瞑想とご神託

皆さま、おはようございます。

今回はスピリチュアルに関することで、

瞑想と神託について取り上げてみたいと思います。

瞑想は、姿勢を正して目をつぶって、

呼吸を整えて、集中することですね。

これを継続していくことで、

リラックス効果や心の整理が

できるようになってくるそうです。

それは、つまり、

絶えず働き続けている脳をリラックスさせて、

自分の内面と向き合う、ということだそうです。

それだけでなく、

無理なく日々のパフォーマンスを向上させることも

可能になるようです。

著名な方々も含め、実に多くの人たちが

日常生活の中に瞑想を取り入れているそうです。

瞑想をすることによって得られるメリットは、

色々ありますが、代表的なものが3つあります。


1)ストレスの軽減
瞑想中は、脳からα波が出ているそうで、

このα波が、自律神経を整えて、

ストレスを軽減するのに効果があるそうです。

2)集中力アップ
実際に、瞑想と集中力の関係について実験を行い、

集中力がアップしたという結果が出たようです。

3)ポジティブな思考になれる
こちらも実際に、

様々な瞑想を試してもらう実験をしたところ、

瞑想後は、不安のレベルが下がったそうです。


瞑想は誰でもすることが可能です。

なんだか良いことづくしに感じますね。

そして、神託とは、

神の意を伺うことであり、

またその伝えられた言葉をさすそうです。

この神託を得る方法は、

不思議な能力を持った預言者が、

無意識的に神の意志を伝えるものや、

巫女やシャーマン,サイキ等と呼ばれる特定の人間が

神憑りや占い等で神の意志を伝えるものが

あるそうです。

こちらは、瞑想とは違って、

特別な能力を持った人や、

神から選ばれし特殊な人ができること、

という感じがしませんか?

当協会のスピリチュアルカウンセラー養成講座では、

月瞑想セラピスト講座で、

独自の瞑想メソッドである月瞑想と、

2019年度から正式に講座に加わった

月のご神託カードの伝授と使い方を学びます。

このカードそのものが

伝授により神霊札となり、

スピリチュアルパワーを有していきます。

そして、

プロのスピリチュアルカウンセラーと併せて、

プロのセラピストとして

活躍していけるようになります。

あなたも是非、

プロのスピリチュアルカウンセラー兼セラピスト

になって活躍していきませんか?

それでは、また。

このBlogの出典先はこちら