占い師が開業するための資格とは

西川です。

占い師が開業するための資格とは何でしょう?

1.占いスキルの資格

2.占い師やカウンセラーとしての資格

3.開業するための資格やスキル

この3点が重要になります。

 

1.占いスキルについては、

占いができるための勉強をして、

プロとして通用する資格を取得する。

 

2.占い師やカウンセラーとしての資格については、

話し手として、お客様に失恋のない話し方や、

あるいは話しの組み立てなど、

話し手としての資格や能力も当然必要となります。

 

3.開業するための資格やスキルですが、

これが意外と落とし穴です。

この開業のための勉強をしていないことで、

いくら占い師としての勉強をして資格をたくさん取っても、

なかなかデビューできない、、、

あるいは、どこかに所属などをして、

なかなか独立できない、、、

といったことでお悩みの方も多いものです。

 

ですので、占い師として開業していくための

・ビジネス導線構築

・魅力的なコンテンツやコンセプト

・SNSなどを使ったマーケティングスキル

こうしたことも、実は大事だったりします。

 

さらに、占い師としてお店を開業していく際には、

・店舗選びのコツ

・予算配分

・集客のためのSEOやSEMやMEOなど

こうしたことも勉強しておく必要があるわけです。

 

スピリチュアルマスターアカデミーでは、

単に、スピリチュアルや占い師としてのスキルだけではなく、

ブランディング、集客、売上アップなど、

受講生たちが、しっかりとしたコンテンツ力を持ち、

そのコンテンツ力を生かして、

いかに集客や売上につなげていくのか、

日々、そうしたことを研究し、学んでいます。

 

ですので、卒業生たちは、稼げる人が多いわけです。

 

・占い師としての資格と実力

・ヒーラーとしての資格と実力

・瞑想家としての資格と実力

・セラピストとしての資格と実力

・コーチングの資格と実力

・ライトワーカーとしての資格と実力

こうしたことを積み重ねながら、

・開業

・集客

・売上づくり

・ブランディング構築

・マーケティング

などにも取り組んで、

プロとして末永く活動していける

技術磨きと経験積みをしています。

 

そんなことをすべて網羅している

スピリチュアルマスター養成講座に

ご興味がある方は、毎月、

体験セミナー&講座説明会を

実施していますので、

こちらから詳細をどうぞ

https://resast.jp/page/event_series/57557

 

今日は、占い師として開業するための

資格取得や勉強の仕方について書いてみました。

どうぞ、ご参考にしてみてください。

では、また。