スピリチュアルカウンセラー資格を取得することで

スピリチュアルカウンセラー

としての資格を取得することで、

どんなメリットがあるのか?

 

そもそも、スピリチュアルカウンセラーとは何か?

・オーラ、前世、守護霊、霊的環境などの霊査(リーディング)ができる

・カードやペンデュラムなどを使い、過去や未来のことを占うことができる

・肉体、幽体、霊体レベルに応じたヒーリングができる

・深い瞑想状態をいつでもつくり出し、瞑想指導もできる

・様々な意識とつながり(チャネリング)、時には霊媒(ミディアムシップ)もできる

・未来創造の方法を熟知していて、自在にコーチングできる

・錬金術などの魔法を自在に操ることができる

・お祓い、除霊、祈願など霊的作法に通じている

こうしたことができるようになるための資格・・・それがスピリチュアルカウンセラー資格と言えます。

 

当アカデミーでは、こうしたことを一つひとつ掘り下げ、

探求していきながら、スピリチュアルなセッションができるよう

指導しています。

 

・ブッダチャネリングカードと月のご神託カードの伝授

・チャネリングとミディアムシップの練習

・各種ヒーリング伝授とトレーニング

・瞑想伝授と瞑想を使ったセラピーのトレーニング

・未来創造のためのスピリチュアルコーチングの実践

・除霊やお祓い、祈願法など各種アチューンメント伝授

 

こうした内容を中心に、

多くの人々の役立つスピリチュアルカウンセラーの

育成に努めています。

 

スピリチュアルな資格を取得することで、

その後いかに活躍していくのか?

この部分もとても大切です。

 

学び、実践し、それを活かして、

仕事としていく。

そうした天職としてのスピリチュアル。

これを提唱しています。

 

ですので、

・対面占い店の運営

・電話占い店への斡旋

・オンラインセッションのサイト運営

・講座開催のための講師育成

・代理店契約

・フランチャイズ店

・書籍の出版

・音楽やアートの販売

など、受講後のアフターケアも大切にしています。

 

スピリチュアルの専門学校としての

役割を担えるように、日々創意工夫しています。

 

単に、スピリチュアルカウンセラー資格を取得するのみではなく、

そこは最初のゴールであり、そこから本格的な学びが始まっていく。

そう、考えています。

 

ご興味のある方はこちらの無料動画プログラムをご覧ください。

「スピリチュアルマスター養成講座
無料動画プログラム」
https://www.reservestock.jp/inquiry/39244

 

 

 

 

それでは、また。