恋愛での悩み

スピリチュアルカウンセリングにおいても、恋愛系の相談はとても多いテーマです。

男女ともに、それぞれの年代において、恋や恋愛関係における様々な悩みがあります。

スピリチュアルの観点で恋愛を見た時、以下のことがアドバイスできます・・・

 

出会いがないといった場合によくするアドバイスは、

人は死んであの世に還ると、自分が見たい世界、あるいは意識している世界しか見えません。

実は、この世で生活している時でも同じことが言えます。

同じ町を友人知人で歩いていたとしても、きっとその町の見え方や目に入ってくる人が違うものです。

その目に入る人のどの部分を見ているかもまた違います。

出会いがない=見るべき世界を見ていない

ということが往々にしてあります。

それは、無意識的に男性を見ていないとか、

自分に相応しい人をあえて見ていないとか、

リアルに結びつく人を見ていないとか、

恋愛のトラウマなどから、見ない状況を続けている方がいたりします。

 

好きな人と付き合えないという場合も同じようなことがいえます。

人にはご縁があります。

ある程度、波長同通していないとそもそも恋愛関係が成り立ちません。

波長同通するいくつかの要因の中で一番強いものが、多生の縁です。

他の時代に生まれ合わせていたご縁の方というのは、

何かしらのビビビがあります。

それはお互いです。

ですから、お互い「ビビビ」とくるものがあるとご縁はつながりやすいのです。

しかし、好きな人と付き合えない場合は、この感覚がずれていまっていることがよくあります。

それが、この世的なことが原因になっているケースです。

 

ここでは、深入りしませんが、

苦手意識というのは、現実化します。

恋愛や結婚に対して何の苦手意識がない方にとっては、

こうしたことではまったく悩みません。

もっと違うことでは悩んだりしますが・・・。

 

ですから、自分のクセになっているパターンを発見し、それを受け入れ、傾向と対策をしていけば、そうした症状は改善されていきます。

 

こうしたアドバイスもスピリチュアルカウンセリングが生きる場面です。